日本最初の保育園

赤沢保育園は
明治23年(1890年)に赤沢鍾美(あつとみ)が日本で初めて、幼児達を預かり保育を始めた歴史のある保育園です。
長い歴史の中での経験を活かしながら、
通常保育に加え、教育学習にも重点を置いており、特色ある保育方針で保育にあたっております。

お知らせ

  • R6年6月の園だよりを更新しました。
    詳しくはこちら

  • 紹介コーナーを更新しました。
    詳しくはこちら

  • 随時園見学を行っています。
    気軽にお問合せください。

行事予定

紹介

紹介コーナー

ぞう組さん、なにしているの~?

今月から新しいコーナー「〇〇組さん、なにしているの~?」を作りました。各クラスで今どんなことに取り組んでいるのか、どんな様子で過ごしているのかを担任の先生に写真と文章で紹介していただくコーナーです。初回を飾るのは「ぞう組」さんです!


 ぞう組になって2か月!
 “ぞう組になったらどんなことをしてみたい??”とみんなに聞くとたくさんの意見が出ました。ピアニーや跳び箱など去年のぞう組を見てやってみたいと思ったものも多いようです。優しいお兄さん、お姉さんになりたいと、とてもすてきな目標も☆彡
 今はぞう組米、野菜を育てるための土づくり等をしています。
 みんなが取り組む様子をブログでお知らせしていますので、ぜひそちらも併せてごらんください。

アクセス

社会福祉法人 守孤扶独幼稚児保護会
赤沢保育園

〒951-8028
新潟市中央区東湊町通1ノ町2547番地
TEL 025-222-5542
FAX 025-228-5668