日本最初の保育園

赤沢保育園は
明治23年(1890年)に赤沢鍾美(あつとみ)が日本で初めて、幼児達を預かり保育を始めた歴史のある保育園です。
長い歴史の中での経験を活かしながら、
通常保育に加え、教育学習にも重点を置いており、特色ある保育方針で保育にあたっております。

お知らせ

  • R5年1月の園だよりを更新しました。
    詳しくはこちら

  • 職員紹介を更新しました。
    詳しくはこちら

  • 随時園見学を行っています。
    気軽にお問合せください。

行事予定

職員紹介

今月はうさぎ組の長谷川先生です。

4月から赤沢保育園で働き始めました。元気で可愛い子ども達に、優しい職員の方たちや保護者の皆様のおかげで毎日とても楽しく充実した時間を過ごしています。 趣味はゲームをすること。子供が成人して手が離れ、自分の時間が増えたので本格的にゲームをやるようになりました。パソコン、プレステ、Switchで色んなジャンルのゲームをプレイしています。コロナ禍で気軽に出掛けたり人と会ったり出来ない世の中になってしまいましたが、ゲーム内で景色の綺麗な所へ行ったり、キャンプや釣りをしながら写真を撮ったりして楽しんでいます。最近はオンラインのゲームで日本各地から、時には世界各地の方々からも遊んでもらっています。(英語は話せないので翻訳必須ですが…汗) これからも赤沢保育園の可愛い子どもたちのために精一杯がんばりますので、どうぞよろしくお願いいたします!


アクセス

社会福祉法人 守孤扶独幼稚児保護会
赤沢保育園

〒951-8028
新潟市中央区東湊町通1ノ町2547番地
TEL 025-222-5542
FAX 025-228-5668