2日(木)  卒園記念写真撮影:ぞう組(10:00~)

3日(金)  節分:「豆まきお楽しみ会」手作りお面をかぶって楽しみます

11日(土)  建国記念の日

16日(木) 2月生まれの園児を皆で祝います

20日(月) お遊戯会予行練習(9:30~開始予定)

25日(土) お雛祭りお遊戯会(9:30~11:30、園児は9:00までに登園)

あくしゅ はしません

 「下手の横好き」の囲碁が趣味の小生ですが、週一回のNHKのテレビ番組「囲碁の時間」の放送で面白い話がありましたのでご紹介します。その番組は囲碁上達のための講座や高段者の対局等など他に視聴者の意見や情報の紹介等があり、その中での話です。

 話はある地方で開かれた囲碁の昇段認定大会のことで、数百人の参加者の並みいる大人たちを打ち負かして優勝したのがなんと6歳の子どもだったのでした。その快挙に感激した投稿者は、6歳の優勝者に近づいてぜひ握手をお願いしたいと希望したところ、なんとその6歳の優勝者に「あくしゅはしませんと」と断られてしまったのでした。優勝者に付き添っていた親御さんや握手を求めた投稿者もその返事にはビックリ。なぜとそのわけをたずねると、優勝者の受け止めた「あくしゅ」の理解は「握手」ではなく「悪手」だったのでした。その優勝者は日頃大人たちに混じり対局を重ねるなかで、常に「悪手をしないように、悪手は命取りだよ」との指導者の教えを忠実に守ることを心掛けていたのですね。幼い優勝者の頭の中は囲碁一色だったのです。

 囲碁の昇段大会などに参加する人は、実力はそれぞれピンキリかもしれませんが熱意は人一倍な方ばかりのはずです。

 それはともかく6歳の優勝者にとって対局者はすべて大人です。大の大人が必死になって頭脳を振り絞って考えても実力の世界は年齢に関係なく決まります。囲碁にしても将棋にしても盤上では容赦ない実力の格闘技です。

 スポーツ、絵画、音楽、手芸等などなにごともそれを体得するためには年齢的には早い方がいいことは分かります。そうはいってもそれを可能にするにはその前にいろいろな問題があってそれを克服しなければ実行できません。

 話は変わりますが先日の全日本卓球選手権大会のシングルス女子の結果ですが、リオ・オリンピックで大活躍した日本の女子卓球界のナンバーワンの22歳の石川佳純選手が16歳の平野美宇選手に敗れてしまったのには驚きました。敗れた瞬間の石川選手の茫然とした姿は印象的でした。石川選手のオリンピックでの活躍。彼女のナンバーワンの地位はしばらく続くのではと漠然と思っていたのですが厳しいですね。

 子育て真っ最中の皆さんにとってわが子にどんなことを学ばせようか、どんな将来に向いてもらおうかといったことが一番の関心事かと思います。とはいってもこの問題は望めば望むほどに難問題です。難しい問題どころか一つの答えはないでしょう。習い事を含めてその機会を出来るだけ多くをと望むのは親心ですが、そんな風に親が懸命になればなる程子どもはかえって反発することもあります。

 メーテルリンクの青い鳥の話を思い出してみて下さい。幸せを求めていろいろ探し求めたが結局幸せは遠くにあるものではなく身近なものだとわかったいう話です。皆さんそれぞれの境遇に合わせて努力してみることです。その努力する気持ちを忘れないで常に保持するように努めることではないでしょうか。

新春かるた大会 無事おわりました

 新年早々の1月7日(土)、会場は市内中央区上所の新潟ユニゾンプラザで三条市の3園、新潟市内の4園の計221名の参加者の下で「第17回石井式漢字かるた新潟県大会」の熱戦がくりひろげられました。

 かるたは諺(ことわざ)と俳句の2部門に分かれておりますが、それぞれの部門の入賞者と写真は細かいですが右の写真と名簿のとおりです。

 入賞者の皆さんにとっての入賞トロフィや盾は一生の楽しい思い出になるはずです。入賞できなかった人にとっては残念な思いかもしれませんが、その口惜しい思い出もこれからの励みにしてがんばりの原動力にしましょう。

平成29年2月号

このページの最初に戻る

赤沢保育園とは

日本最初の保育園

 赤沢保育園は明治23年(1890年)に赤沢鍾美(あつとみ)が日本で初めて、幼児達を預かり保育を始めた歴史のある保育園です。長い歴史の中での経験を活かしながら、通常保育に加え、教育学習にも重点を置いており、特色ある保育方針で保育にあたっております。

漢字かるた
 漢字を使ったかるたを採用かるた大会にも参加
英語遊び
 外国人指導者による、本物英語による英語遊び
体操遊び
 カワイ体育教室指導員による体育運動遊び
  • 園について詳しく
  • 園に問合せる
  • 所在地・交通案内
  • 情報公開

園長だより

平成29年3月号
平成29年2月号
平成29年1月号
平成28年12月号
平成28年11月号
平成28年10月号
平成28年9月号
平成28年8月号
平成28年7月号
平成28年6月号
平成28年5月号
平成28年4月号
平成28年3月号
平成28年2月号
平成28年1月号
平成27年12月号
平成27年11月号
平成27年10月号
平成27年9月号
平成27年8月号
平成27年7月号
平成27年6月号
平成27年5月号
平成27年4月号
平成27年3月号
平成27年2月号
平成27年1月号
平成26年12月号
平成26年11月号
平成26年10月号
平成26年09月号
平成26年08月号
平成26年07月号
平成26年06月号
平成26年05月号
平成26年04月号
平成26年03月号
平成26年02月号
平成26年01月号
平成25年12月号
平成25年11月号
平成25年10月号
平成25年9月号
平成25年8月号
平成25年7月号
平成25年6月号
平成25年5月号
平成25年4月号
 ■ 平成25年3月
 ■ 平成25年2月
 ■ 平成25年1月
 ■ 平成24年12月
 ■ 平成24年11月
 ■ 平成24年10月
 ■ 平成24年9月
 ■ 平成24年8月
 ■ 平成24年7月
 ■ 平成24年6月
 ■ 平成24年5月
 ■ 平成24年4月
 ■ 平成24年3月
 ■ 平成24年2月
 ■ 平成24年1月
 ■ 平成23年12月
 ■ 平成23年11月
 ■ 平成23年10月
 ■ 平成23年9月
 ■ 平成23年8月
 ■ 平成23年7月
 ■ 平成23年6月
 ■ 平成23年5月
 ■ 平成23年4月
 ■ 平成23年3月
 ■ 平成23年2月
 ■ 平成23年1月
 ■ 平成22年12月
 ■ 平成22年11月
 ■ 平成22年10月
 ■ 平成22年9月
 ■ 平成22年8月
 ■ 平成22年5・6月
 ■ 平成22年1月
 ■ 平成21年4月

赤沢保育園

〒951-8028新潟県新潟市中央区東湊町通1-2547
TEL:025-222-5542 
FAX:025-228-5668