9日(水):交通安全教室:10:00~(全園児参加)

10日(木):避難訓練:(地震)全園児参加

14日(月):お誕生会:9月生まれの園児を皆で祝います

17日(木):自然科学館見学:ぞう、ぱんだ、うさぎ組(お弁当持参)後日手紙配布

18日(金):保育参観:(3歳以上児、詳細は後日手紙配布) ※布団カバ-洗濯日

21日(月):敬老の日:祝休日

22日(火):休日:祝休日

23日(水):秋分の日:祝休日

28日(火):十五夜:お月見お楽しみ会(おにぎりパーティ、全園児参加)

 あなたの 怖いものは・・・

 昔から怖いものランキング・番付は「地震・カミナリ・火事・おやじ 」と相場は決まっております。別の言い方をするならば天災・人災・人ということになるでしょうか。

 天災の怖さは「3・11東日本大震災」の地震・津波の怖さで十分過ぎるほどにわかりました。そしてその後の放射能汚染₍(人災)の恐ろしさもです。保護者の今の皆さんの感覚では東日本大震災の恐ろしさはいやっと云うほど記憶に生々しいはずです。そして報じられるIS国家関連の戦争の惨禍や人質に対する残虐な行為、本当に恐ろしいことです。その深刻な恐ろしさをヌキにすることはできないのですが、少し肩の力を抜いてもっと軽い感覚で身近な日常的なもので怖いものは何かを考えてみました。


 7月初め、地方紙の新潟日報の子ども向けの特集記事で会員読者を通して「小学生と大人の一般人」に対しての「怖いものランキング」のアンケート結果が掲載されました。その一部を読みますと、小学生の怖いものランキングが次のようでした。調査は学年別男女別に分類されておりましたがそれをまとめた全体の怖いもの順は次のとおり:

①おばけ、幽霊 ②お母さん ③お父さん ④夜(暗い所) ⑤虫 ⑥鬼 ⑦地震・天災 ⑧おばけ屋敷 ⑨死 ⑩宇宙人 ⑩犯罪者・不審者


 またそれとは別に20歳以上の大人を対象にした結果もあり下記のとおりでした。

①地震・天災 ②病気 ③人(人間関係) ④おばけ・幽霊 ⑤お金 ⑥死 ⑦事故 ⑧妻 ⑨災害 ⑩将来

 興味深いことはその存在を信じていない筈の20代と50代以上の女性がお化け・幽霊をあげているのです。


 上記記事がヒントになって園児たちの怖いものランキングが気になり尋ねてみました。

 年長クラスのぞう組皆さんの答えは次の通りでした。>

 まず1番目~3番目に限定して質問形式で尋ねてみました。

 1番目に怖いのは:お化け幽霊(8名)、夜のトイレ(4名)、暗いところ(1名)、ママ(1名)。

 2番目:夜のトイレ(5名)、虫(4名)、自然科学館の恐竜、怖い絵、怖い夢、お化け・幽霊、  なし(以上各1名)。

 3番目:カミナリ(4名)、暗い所(2名)、お化け・幽霊(2名)、トイレ(2名)。なし(2名)、怖いゆめ、鬼、(各1名)。


 因みにママが一番怖いと答えた子はママ以外は「なし」でした。

 さて、皆さん方の怖いものランキングは?

 お知らせ: ①BSNラジオ朝のワイド番組:「はや・すた」・プリンスモーニングインフォメーション「新潟の元気なこどもたち」に、:ぞう組の皆さんが出演します。

 ◎月日=9月3日(木)~10月30日(金)の毎週の木・金曜日に各1名ずつ。(但し9/4(金)・9/11(金)・10/29(木)を除く)

 ◎時間=午前8時15分より毎日1名ずつ1~2分程度:インタビューで将来の夢やお友達・家族のお話しなど‥。

平成27年9月号

このページの最初に戻る

保育目標

 子どもたち一人ひとりが、それぞれの年令相応に当たり前のことを理解し・守り・出来るようになることを、何よりも大切な基本的な事柄と考えて、保育にあたっております。

正しい言葉の指導
正しい言葉の指導
 子どもたちが正しい日本語を楽しく正確に覚えていくように、成長に合わせて積極的に指導します。
上手な挨拶
上手な挨拶
 小さいうちから上手な挨拶が出来るように、日常保育の中で繰り返し習慣づけることで、自然と挨拶が出来るようになります。
はだし保育
はだし保育
 足の裏を適度に刺激することにより、身体の健康や頭脳の発達に良い影響を与えます。

このページの最初に戻る

赤沢保育園とは

日本最初の保育園

 赤沢保育園は明治23年(1890年)に赤沢鍾美(あつとみ)が日本で初めて、幼児達を預かり保育を始めた歴史のある保育園です。長い歴史の中での経験を活かしながら、通常保育に加え、教育学習にも重点を置いており、特色ある保育方針で保育にあたっております。

漢字かるた
 漢字を使ったかるたを採用かるた大会にも参加
英語遊び
 外国人指導者による、本物英語による英語遊び
体操遊び
 カワイ体育教室指導員による体育運動遊び
  • 園について詳しく
  • 園に問合せる
  • 所在地・交通案内
  • 情報公開

園長だより

平成29年4月号
平成29年3月号
平成29年2月号
平成29年1月号
平成28年12月号
平成28年11月号
平成28年10月号
平成28年9月号
平成28年8月号
平成28年7月号
平成28年6月号
平成28年5月号
平成28年4月号
平成28年3月号
平成28年2月号
平成28年1月号
平成27年12月号
平成27年11月号
平成27年10月号
平成27年9月号
平成27年8月号
平成27年7月号
平成27年6月号
平成27年5月号
平成27年4月号
平成27年3月号
平成27年2月号
平成27年1月号
平成26年12月号
平成26年11月号
平成26年10月号
平成26年09月号
平成26年08月号
平成26年07月号
平成26年06月号
平成26年05月号
平成26年04月号
平成26年03月号
平成26年02月号
平成26年01月号
平成25年12月号
平成25年11月号
平成25年10月号
平成25年9月号
平成25年8月号
平成25年7月号
平成25年6月号
平成25年5月号
平成25年4月号
 ■ 平成25年3月
 ■ 平成25年2月
 ■ 平成25年1月
 ■ 平成24年12月
 ■ 平成24年11月
 ■ 平成24年10月
 ■ 平成24年9月
 ■ 平成24年8月
 ■ 平成24年7月
 ■ 平成24年6月
 ■ 平成24年5月
 ■ 平成24年4月
 ■ 平成24年3月
 ■ 平成24年2月
 ■ 平成24年1月
 ■ 平成23年12月
 ■ 平成23年11月
 ■ 平成23年10月
 ■ 平成23年9月
 ■ 平成23年8月
 ■ 平成23年7月
 ■ 平成23年6月
 ■ 平成23年5月
 ■ 平成23年4月
 ■ 平成23年3月
 ■ 平成23年2月
 ■ 平成23年1月
 ■ 平成22年12月
 ■ 平成22年11月
 ■ 平成22年10月
 ■ 平成22年9月
 ■ 平成22年8月
 ■ 平成22年5・6月
 ■ 平成22年1月
 ■ 平成21年4月

赤沢保育園

〒951-8028新潟県新潟市中央区東湊町通1-2547
TEL:025-222-5542 
FAX:025-228-5668