• ・木の実等の自然を楽しんだり、友達とごっこ遊びをして楽しむ
  • ・芋掘りを通して収穫の喜びを味わい、いろいろな農作物や昆虫、植物に興味を持つ
  • ・健康に成長したことを知り、積極的に身体を動かして強い身体を作ろう

1日(木) 衣替え:5日頃までに冬制服で!(かけひも、名前を付けてください)

1日(木) 十五夜お月見お楽しみ会:おにぎりパーティー

2日(金) 体育遊び:ぞう、ぱんだ組

6日(火) 英語で遊ぼう:ぞう組

9日(金) 避難訓練:火災想定

13日(火) 英語で遊ぼう:ぱんだ組

16日(金) 体育遊び:ぞう、ぱんだ組

17日(土) 秋の大運動会:(3歳以上児参加) *詳細は後日手紙配布

20日(火) 英語で遊ぼう:ぞう組

22日(木) 眼科検診:10:00~(3歳以上児)

27日(火) 英語で遊ぼう:ぱんだ組

28日(水) 体位測定:10月の身長、体重を計測

29日(木) お誕生会:10月生まれの園児を皆で祝います

30日(金) 園だより、献立表配布

『家族みんなでかるた』のススメ  

 今年度は新型コロナウイルスの影響で、さまざまな行事やイベントが自粛や中止を余儀なくされています。毎年年明けに開催される『漢字かるた新潟県大会』も、今年度は残念ながら中止となりました。県大会出場を楽しみにしている子どもたちや保護者の皆さまには、とても残念なお知らせとなってしまいました。(園内でのかるた大会は今のところ実施予定です。)

 今まで中止や延期されていたイベントなども、少しずつではありますが、規模を縮小するなどウイルス対策を万全に取った上で開催され始めてきていますので、来年度は県大会が開催できる事を切に願っております。

 (写真は2018年開催の新潟県大会の様子です。みんな真剣ですね!)

 ところで、皆さまは子どもたちと家で過ごす時にどのような遊びをして過ごしていますか?私が子どもの頃は、テレビゲームやインターネットなどもまだまだ一般的ではなかった時代でしたので、家の中での遊びと言えば、オセロ、将棋、すごろくや人生ゲームなどといったようなボードゲームや、トランプ、花札、かるたといったカードゲームがメインだったでしょうか。

 ちなみに「かるた」はポルトガル語のCarta(英語だとCard、カードゲームの総称)から来ているそうですが、遊び自体はポルトガル語が日本に伝わる以前から存在していたようです。今では百人一首を題材にした漫画をきっかけに、日本の「かるた」は世界からも注目されつつあります。

 このコロナ禍で、子どもを連れての外出もまだまだ不安だし、これから寒くなってくるとインフルエンザの流行も心配です。休日はお家の中で家族みんなが安心して楽しめる『俳句かるた』『ことわざかるた』をぜひご活用いただければと思います。

ミニ運動会の開催(3歳未満児さん対象)  

 未満児さんは、運動会前日、10/16(金)豊照体育館にて、ミニ運動会を開催します。玉入れや、かけっこ、体操などなど。終了時にはメダルやお土産げもあります。後日、ミニ運動会の様子を撮った写真も掲示させて頂きますので、お楽しみに!

11月の作品展、バザーについて  

 毎年恒例のバザーについては、仮園舎であることに加え、コロナ対応もあり、開催が難しい状況なので、中止といたします。しかしながら、こどもたちの作品は例年通り製作をして「秋の作品展」として各教室に飾る予定です。保護者の皆さまにも、観覧するお時間を設けたいと考えております。詳細が決まりましたら、お手紙にてお知らせいたしますので、よろしくお願いいたします。

職員紹介のコーナー 

 今月より赤沢保育園の職員を一人ずつ園だよりで紹介していきたいと思います。トップバッターは今年の2月に赤沢保育園の母体となる社会福祉法人「守孤扶独幼稚児保護会」の理事長に就任した赤澤泰子理事長です。

名前:赤澤泰子(あかざわやすこ)
趣味:海外旅行、写真、料理、語学、猫
好きな食べ物:トマト、パスタ、そば、きのこ。

ひとこと:昨年末まで外資系投資顧問で働いていましたが、ちょっと休みたくなって退職したら、いつのまにか赤沢保育園の理事長になっておりました。保育、幼児教育は未開の地。子ども二人はとっくの昔に成人しており、子育ては遠い記憶。父は赤沢美治元園長、祖母は赤沢喜美元園長。赤沢の子どもたち、先生方が毎日笑顔で楽しく過ごせるよう全力で頑張っています。どうぞよろしくお願い致します!

令和2年10月号

このページの最初に戻る

保育目標

 子どもたち一人ひとりが、それぞれの年令相応に当たり前のことを理解し・守り・出来るようになることを、何よりも大切な基本的な事柄と考えて、保育にあたっております。

正しい言葉の指導
正しい言葉の指導
 子どもたちが正しい日本語を楽しく正確に覚えていくように、成長に合わせて積極的に指導します。
上手な挨拶
上手な挨拶
 小さいうちから上手な挨拶が出来るように、日常保育の中で繰り返し習慣づけることで、自然と挨拶が出来るようになります。
はだし保育
はだし保育
 足の裏を適度に刺激することにより、身体の健康や頭脳の発達に良い影響を与えます。

このページの最初に戻る

赤沢保育園とは

日本最初の保育園

 赤沢保育園は明治23年(1890年)に赤沢鍾美(あつとみ)が日本で初めて、幼児達を預かり保育を始めた歴史のある保育園です。長い歴史の中での経験を活かしながら、通常保育に加え、教育学習にも重点を置いており、特色ある保育方針で保育にあたっております。

漢字かるた
 漢字を使ったかるたを採用かるた大会にも参加
英語遊び
 外国人指導者による、本物英語による英語遊び
体操遊び
 カワイ体育教室指導員による体育運動遊び
  • 園について詳しく
  • 園に問合せる
  • 所在地・交通案内
  • 情報公開

園長だより

令和2年11月号
令和2年10月号
令和2年10月号
令和2年9月号
令和2年8月号
令和2年7月号
令和2年6月号
令和2年5月号
令和2年4月号
令和2年3月号
令和2年2月号
令和2年1月号
令和元年12月号
令和元年11月号
令和元年10月号
令和元年9月号
令和元年8月号
令和元年7月号
令和元年6月号
令和元年5月号
平成31年4月号
平成31年3月号
平成31年2月号
平成31年1月号
平成30年12月号
平成30年11月号
平成30年10月号
平成30年9月号
平成30年8月号
平成30年7月号
平成30年6月号
平成30年5月号
平成30年4月号
平成30年3月号
平成30年2月号
平成30年1月号
平成29年12月号
平成29年11月号
平成29年10月号
平成29年9月号
平成29年8月号
平成29年7月号
平成29年6月号
平成29年5月号
平成29年4月号
平成29年3月号
平成29年2月号
平成29年1月号
平成28年12月号
平成28年11月号
平成28年10月号
平成28年9月号
平成28年8月号
平成28年7月号
平成28年6月号
平成28年5月号
平成28年4月号
平成28年3月号
平成28年2月号
平成28年1月号
平成27年12月号
平成27年11月号
平成27年10月号
平成27年9月号
平成27年8月号
平成27年7月号
平成27年6月号
平成27年5月号
平成27年4月号
平成27年3月号
平成27年2月号
平成27年1月号
平成26年12月号
平成26年11月号
平成26年10月号
平成26年09月号
平成26年08月号
平成26年07月号
平成26年06月号
平成26年05月号
平成26年04月号
平成26年03月号
平成26年02月号
平成26年01月号
平成25年12月号
平成25年11月号
平成25年10月号
平成25年9月号
平成25年8月号
平成25年7月号
平成25年6月号
平成25年5月号
平成25年4月号
 ■ 平成25年3月
 ■ 平成25年2月
 ■ 平成25年1月
 ■ 平成24年12月
 ■ 平成24年11月
 ■ 平成24年10月
 ■ 平成24年9月
 ■ 平成24年8月
 ■ 平成24年7月
 ■ 平成24年6月
 ■ 平成24年5月
 ■ 平成24年4月
 ■ 平成24年3月
 ■ 平成24年2月
 ■ 平成24年1月
 ■ 平成23年12月
 ■ 平成23年11月
 ■ 平成23年10月
 ■ 平成23年9月
 ■ 平成23年8月
 ■ 平成23年7月
 ■ 平成23年6月
 ■ 平成23年5月
 ■ 平成23年4月
 ■ 平成23年3月
 ■ 平成23年2月
 ■ 平成23年1月
 ■ 平成22年12月
 ■ 平成22年11月
 ■ 平成22年10月
 ■ 平成22年9月
 ■ 平成22年8月
 ■ 平成22年5・6月
 ■ 平成22年1月
 ■ 平成21年4月

赤沢保育園

〒951-8028新潟県新潟市中央区東湊町通1-2547
TEL:025-222-5542 
FAX:025-228-5668