1日(金) 「豆まきお楽しみ会」手作りお面をかぶって楽しみます

5日(火) 英語で遊ぼう:ぞう組・講師つごうによりお休み

6日(水) 避難訓練:火災想定(全園児参加)

11日(月) 建国記念の日(祝休日)

12日(火) 英語で遊ぼう:ぱんだ組・講師都合によりお休み

15日(金) 体育遊び:ぞう、ぱんだ組

18日(月) 体位測定:2月の身長、体重を計測

19日(火) お誕生会:2月生まれの園児を皆で祝います

22日(金) 体育遊び:ぞう、ぱんだ組

26日(火) お遊戯会予行練習(9:30~開始予定)

28日(木) 園だより、献立表配布

歳月は矢の如く  人を待たず:

 新年を迎えたと思う間もなく早や一か月経ちます。

 年初、スポーツ界への新潟人の想いはそれぞれあるかと思いますが、サッカーのアルビレックスのJ1復帰、大相撲の豊山関の活躍等が共通するのではないでしょうか?大相撲1月場所では豊山の活躍は一歩後退の成績でしたが猪突に勝ち上がるより自身を見つめるよい機会になり三役への足掛かりとなる年と期待している。

 日本のテニスファンにとって1/26に全豪OPテニスの女子シングルス優勝を勝ち取った大阪なおみ選手の大活躍には日本中が大興奮。昨年全米OPで陰りが見え始めたとはいえ通算獲得賞金8800万US$(日本円約9百億円)の大御所セレーナ・ウイリアムズから優勝をもぎ取ったのには驚かされた、がまだまだと、大方の様子見に対して今回の快挙、今後の全仏、全米、全英ウィンブルドンでの活躍が大いに楽しみだ。

 これまで日本の女子テニス界では杉山愛、沢松和子、伊達公子選手等の活躍が思い出されますがランキングは伊達公子の4位が最高で、今回の大阪選手の1位はまさに快挙あっぱれだ。しかもまだまだ上昇基調十分の伸び代があり、しかも試合態度がメンタル的に謙虚基調だけに大いなる上昇が感じられ、今後なおみ時代になるのではと期待が膨らむ。

 がしかし、懸念がなくはない。年寄りファンの考えすぎかもしれないが、来年の東京オリンピックに果たして日本代表になってくれるかである。ご存じのように彼女の国籍は日・米にそれぞれにある。彼女の会話は英語が主であり、日本語はたどたどしくご愛嬌のレベル。生活拠点も米国内である。同じ女子選手でも卓球の石川佳純選手やスキージャンプの高梨紗羅選手等と同一視は出来ない。

#

 新しい年のこと始め、毎年ことながら、この「かるた大会」で年の改まりを感じます。今回は、1月5日(土)午前10時より、場所は「ユニゾンプラザ」、参加者数は195名。近年220名前後でしたが今回は西蒲区の竹野町保育園さんの参加がなかったのでその分がすくなくなりました。

 諺や俳句の言葉を、それも始めの一・二語を耳にした瞬間にその札に手が飛びます。読み札の語句を聞き終わってからその札をさがすのではありません。練習を重ねるうちに一枚一枚のとり札からオーラが発してここですよと存在を教えてくれます。そんな感覚が練習を繰り返すにつれてそなわってくるのです。

 参加園の三条市の本成寺(ほんじょうじ)保育園は節分豆まきの鬼映像でテレビや新聞によく紹介されます。

 写真映像は入賞者の皆さんです。

# # #

 今年のインフルエンザの発症流行は全国的に近年になく多い。新潟市内の保育園でも発症数は例年になく多いようです。当赤沢保育園の場合1/20週に最多12名の欠席数でしたが現在は沈静、1/27週には2名から1名に落ち着いている。とは言ってもこれまで流行っているのはA型で、遅れてB型の発生も予想されるのでまだまだ予防には十分注意して下さい。

#

  去る1/24朝、大分県大分市の保育園の駐車場地内で2歳女児が別の園児の母親運転の車に轢かれて死亡する痛ましい事故がありました。 車での送迎される方々の注意をくれぐれも運転にご注意をお願いします。  園の前を通過する他の走行車もあります。子どもたちは当然のことながら小柄のため、車の前後では車体に隠れて見えない場合があります。徒歩や自転車で送迎される保護者の方々も同様に注意をお願いします。退園時は解放感ではしゃいだりします。事故は一瞬です。

平成31年2月号

☆保育士及び保育補助募集しております。

このページの最初に戻る

保育目標

 子どもたち一人ひとりが、それぞれの年令相応に当たり前のことを理解し・守り・出来るようになることを、何よりも大切な基本的な事柄と考えて、保育にあたっております。

正しい言葉の指導
正しい言葉の指導
 子どもたちが正しい日本語を楽しく正確に覚えていくように、成長に合わせて積極的に指導します。
上手な挨拶
上手な挨拶
 小さいうちから上手な挨拶が出来るように、日常保育の中で繰り返し習慣づけることで、自然と挨拶が出来るようになります。
はだし保育
はだし保育
 足の裏を適度に刺激することにより、身体の健康や頭脳の発達に良い影響を与えます。

このページの最初に戻る

赤沢保育園とは

日本最初の保育園

 赤沢保育園は明治23年(1890年)に赤沢鍾美(あつとみ)が日本で初めて、幼児達を預かり保育を始めた歴史のある保育園です。長い歴史の中での経験を活かしながら、通常保育に加え、教育学習にも重点を置いており、特色ある保育方針で保育にあたっております。

漢字かるた
 漢字を使ったかるたを採用かるた大会にも参加
英語遊び
 外国人指導者による、本物英語による英語遊び
体操遊び
 カワイ体育教室指導員による体育運動遊び
  • 園について詳しく
  • 園に問合せる
  • 所在地・交通案内
  • 情報公開

園長だより

平成31年1月号
平成30年12月号
平成30年11月号
平成30年10月号
平成30年9月号
平成30年8月号
平成30年7月号
平成30年6月号
平成30年5月号
平成30年4月号
平成30年3月号
平成30年2月号
平成30年1月号
平成29年12月号
平成29年11月号
平成29年10月号
平成29年9月号
平成29年8月号
平成29年7月号
平成29年6月号
平成29年5月号
平成29年4月号
平成29年3月号
平成29年2月号
平成29年1月号
平成28年12月号
平成28年11月号
平成28年10月号
平成28年9月号
平成28年8月号
平成28年7月号
平成28年6月号
平成28年5月号
平成28年4月号
平成28年3月号
平成28年2月号
平成28年1月号
平成27年12月号
平成27年11月号
平成27年10月号
平成27年9月号
平成27年8月号
平成27年7月号
平成27年6月号
平成27年5月号
平成27年4月号
平成27年3月号
平成27年2月号
平成27年1月号
平成26年12月号
平成26年11月号
平成26年10月号
平成26年09月号
平成26年08月号
平成26年07月号
平成26年06月号
平成26年05月号
平成26年04月号
平成26年03月号
平成26年02月号
平成26年01月号
平成25年12月号
平成25年11月号
平成25年10月号
平成25年9月号
平成25年8月号
平成25年7月号
平成25年6月号
平成25年5月号
平成25年4月号
 ■ 平成25年3月
 ■ 平成25年2月
 ■ 平成25年1月
 ■ 平成24年12月
 ■ 平成24年11月
 ■ 平成24年10月
 ■ 平成24年9月
 ■ 平成24年8月
 ■ 平成24年7月
 ■ 平成24年6月
 ■ 平成24年5月
 ■ 平成24年4月
 ■ 平成24年3月
 ■ 平成24年2月
 ■ 平成24年1月
 ■ 平成23年12月
 ■ 平成23年11月
 ■ 平成23年10月
 ■ 平成23年9月
 ■ 平成23年8月
 ■ 平成23年7月
 ■ 平成23年6月
 ■ 平成23年5月
 ■ 平成23年4月
 ■ 平成23年3月
 ■ 平成23年2月
 ■ 平成23年1月
 ■ 平成22年12月
 ■ 平成22年11月
 ■ 平成22年10月
 ■ 平成22年9月
 ■ 平成22年8月
 ■ 平成22年5・6月
 ■ 平成22年1月
 ■ 平成21年4月

赤沢保育園

〒951-8028新潟県新潟市中央区東湊町通1-2547
TEL:025-222-5542 
FAX:025-228-5668